SEO広告

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神大震災から11年。

2006年01月17日 10:43

1995年1/17。あの日から11年経ちます。
毎年、この日には阪神大震災の事を書きますが。
去年、10年目の区切りで。
今年も何だか身の引き締まる想いでいっぱいです。
あの頃、高校1年でした。
ウチの家は倒壊しませんでしたが、屋根の瓦が落ちて来ました。
丁度、am5:46。目覚まし時計を見た瞬間。
震度7の揺れが来ました。
縦揺れでした。次は横揺れ。
私は、今のパソがある部屋で寝ていて。
上から物が落ちて来て。
母と父に、
「●●ちゃん、大丈夫か? 早くこっちの部屋においで。」と云われ。
母と父が寝ていた部屋に避難し、ラジオを付けて地震の詳細を聴き。
電話が鳴るんだけれど、それが当時。
京都に居た兄からだと解っていたのだけれど。
その日に限って、電話の回線を上に上げていなくて。
朝になって、1階に下りると。
物が散乱してました。オーブンとかも揺れで飛んじゃって使えない。
電気が復活して、テレビを見ると。阪神高速が倒壊してるし。
「こりゃ、学校は潰れたな。」と想って。
一応、学校に電話してみたら。
先生が出て、「学校は2/6まで休校です。」と云われ。
それから、救援物資貰ったり。お弁当貰いに行ったり。
いろいろ大変でしたが。
2月になったら学校へ行けたので良かった。
あれから11年か..........。
いろいろな事があったな。
高校卒業、就職、退職、膠原病発病、闘病、父の死、1周忌、3回忌、7回忌。
いろいろありすぎて、何だか凄く重みのある11年でした。
忘れちゃいけない、と想う。
語り継いでいかないと。
改めて、震災で亡くなった方に哀悼の意を。

今日も雄也さんに励まされながら生きていますよ。
雄也さんと出会って、11年になるのか。
去年、10周年だったもんね。
昨日も、雄也さん聴きながら一日過ごしたよ。
歌は良いね。
雄也さんの云う通りだよ。
励まされながら生きています。愛しております!!!

毎日毎日、云ってて自分でも恥ずかしいんだけれど。/笑
好きなもんは好きなんだから、仕方無いでしょ。
この11年間、tFOVあーんど雄也さんに励まされたのは嘘じゃないし。
No titled始めた事によって、輪が広がったし。
まぁ、いろいろ御友達が出来て嬉しいですけれどね。

自立支援法、書類が来ない。
どうなってんだ。
4月からって云ってたけれど、書類集めるの大変そうだな。
膠原病の公費負担の手続きと変わらないんじゃないかな。
患者に負担掛け過ぎだよ、日本!!!
何だか、国への怒り爆発ってカンジですが。
今日も一日頑張りたいと想います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://silverbells.blog37.fc2.com/tb.php/81-35516222
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    sb001.jpg


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。