SEO広告

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きって100回言ってみな。

2005年12月16日 10:04

おはようございます。
今日は少々起きるのが早く、眠いって事は無いのですが
やっぱり眠い!!!
寒いし、寒いせいか●理が来なくなっている...。
膠原病の状態が悪いせい?
今度、病院行ったら入院なんてこたぁ無いよね?
ビクビク。

今日のブログタイトル。
菱沢九月先生の3冊目の御本。出されたのは、2002年頃。
三嶺って云う天才パティシエと小鳩って云う高校生のボーイズラブ。
この作品と、「いいから黙って愛されな。」って云う作品があるのですが。
非常にツボ!!!
三嶺と小鳩、可愛い!!!

そんな自分も、パティシエの卵だった訳ですが。
↓のブログの菊治、と云うヒトは先輩です(笑)
先輩を名前で呼んでいた訳です。/笑
どういう経緯があったのかと云いますと、1997年8月。
私は勤めていた定位置の部署から、他ブランドへの移籍を命じられていたんです。
ケーキ屋の中にも、ブランドがあってね。
で、菊治は知人と二人で店開業するから(言わば独立)
送別会があってね。
送別会の前の日くらいに、菊治に職場で。
●ュバンドールはおまえに掛かっている。
●●、頼んだぞ!!!

そう云って、菊治は退職していったのでした。
でも、7月の末から体調崩して死にかけだった私は。
菊治の後を追うように退職し、入院。
そして、病気から復活したらケーキ屋やパン屋で働くようになりました。
今でこそ、無職ですけれどね。
あの頃は元気だった。
鬱病にもそんなに蝕まれていなかったし。
橋本病にもなっていなかったし。

tFOVのアジアエキスポは行ったな。
仕事休みにして貰って、新幹線乗って。
いろいろなヒトと会ったなぁ。
帰るの遅くなって、某Kっちと一緒に大阪まで帰って。
あの頃から変わってないな。
雄也さんに励まされているのは。
♪10年が過ぎても愛はまだ色褪せない~
その通りだ。本当に。


またケーキ屋に復活したいな。
いくら自分を痛めつけた職業でも、やっぱり好きなんだもん。
会社辞めなきゃ良かったよ。
嗚呼、後悔。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://silverbells.blog37.fc2.com/tb.php/51-fc6396d5
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    sb001.jpg


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。