SEO広告

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Peace!!!

2006年05月26日 13:36

貴方に出会えて、私は変われた。
志耶に会えて、心から笑う事が出来るようになった。
それまでの私は、暗かった。
他人に話しかけられても、上手くコトバを返せなかった。
でも、現在なら話せる。

雨が降る遊歩道。
志耶と二人、傘をさしながら家を目指す。
「郁子、疲れてないか?」
「ううん、大丈夫。」
「郁子。俺、最近想うんだけれどさぁ。」
「何?」
「運命の人って居るのかなぁ?ってさ。」
運命の人、かぁ。
誰もが夢持って生きてる。
運命の人、そんなの居るなんて想ってなかったけれど。
「志耶。私は志耶が運命の人だと想ってるよ。」
勇気出して云ってみた。
拒まれても良いから。
「あぁ、やっぱりそう想ってた?
実は、俺も郁子の事を運命の人だと想ってた。マジ。」
「両想いだった訳ねぇ。」
「アハハ、そうだね。」

神様、志耶と出会わせてくれて有難う。
その夜は、二人で焼き肉パーティをした。
ビール傾けながら、二人で談笑した。
シアワセはこんなトコロにある。
そう確信した。

FIN

*言い訳*
ゴメンなかった事にして~♪
久しぶりに小説書いてみたよ。/笑
ダメダメだねぇ。
短いし。
最近、小説らしき小説を書いてないからね。
もっと頑張ります★
では、また★
スポンサーサイト


コメント

  1. kik | URL | oibKWSZc

    つゆかさんの小説いいですねー。笑
    真面目に好きですよ。
    長編とかに挑戦してみてはどうですか?

    あんまり寝れてないみたいですけど、無理はなさらずに。

  2. つゆか | URL | /Cc3pzXQ

    kikさん★

    小説の感想有難うございます★長編も書いてみます(笑)

    今宵よく眠れるといいな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://silverbells.blog37.fc2.com/tb.php/240-439925c5
この記事へのトラックバック


最近の記事


sb001.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。