SEO広告

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

file name@style.........。

2005年11月17日 14:35

何となく、いつもの自分になりきれていなくて..............。
自分は、何のために生きていて.........何を求め、追いかけているのかさえ・・・忘れて過ごしている。
何がしたいの? 何のために生きてるの? 何を愛しているの? 何を求めているの?
───理解らなくなる。自分自身さえ理解できなくなる。

手探りで、人を愛してきた俺は.........本気で人を好きになった事がない訳でもない。
どこまでが俺自身の本気なのか、本気でないのか理解できない。
ただ..........好き=恋っていうものと、愛するっていう言葉の意味は・・・かなり深いと気が付いた。
今、誰よりも好きな人がいる・・・。

最近、顔を合わすのもテレてしまって...........まともに”彼女”の顔を見つめたことがない。
じっと ”彼女”の姿を、目で追っている自分が存在するだけ............。
”彼女”と話す時も視線は逆方向.............。
恋や愛に対しては、かなり不器用であるがうえに・・・男友達しかいない俺。
だけど・・・不器用なんかじゃすまされない。
───いつか、”彼女”の顔を、まともに見つめられたなら............。

━━━━━「直也。」彼女の声。背後から、俺を呼んでいる声がする。
後ろを振り向くと、彼女が笑顔で立っていた。
「郁子........。仕事か? 取材か何かで..........?」俺は、突然の彼女の出現に驚いていた........
彼女は、某雑誌社の取材班に所属していて.........忙しそうに毎日を過ごしているようだ。                             
名前は・・・速水 郁子。俺と同じ中学で、同級生だ。
「違うの。直也に逢いに来ただけ............」えっ?彼女は今、何って呟いたんだろう?
「郁子?! それ本気...........?」俺はさらりと尋ねた。本気だったら、もし本気だったら...........
彼女は何か考えているのか、それとも俺を騙そうとでもしているのか。
「直也に逢いに来たんだよ。この間.........直也、言ってくれたでしょ?”また来いよ。”って。」
彼女は、本気みたいだ・・・。俺が思っているよりも かなり本気で。
本気って言うより、彼女は素直だ。俺なんて素直じゃないから............
「そうか.........。仕事かと思った。」この言葉を告げていても、彼女の顔は見ていない。
彼女の顔を見つめると...........凄くテレてしまって、言葉が出なくなる自分がいる。
彼女はいつも、俺の顔を見つめてくれる。どんな思いで俺を見ているのかは知らないけれど.........。
───多分・・・俺の事なんて好きな訳ないだろう.........。
そういう事を考えると、胸が痛くなる。大の男でも.......こういう思いはするのだろうか?
「直也、いつもの直也じゃない。最近、ずっとそう思うの。それが気になってて............」
見破られていたのか、それとも俺の事を想っていてくれたのか。どっちなんだろう?
彼女の気持ちを確かめる勇気なんてないに等しいのに。
ああ...........なんて情けない奴なんだろう? 彼女がこの言葉を告げる前に、「好きだ」って伝えれば良かったかもしれない。フラれてもいいから......................
「郁子......!」彼女の名前を呟く事しかできない自分。何故か.......彼女も悲しそうな顔をしている。
「ずっと好きだった。」この言葉しか言えず...........俺はうつむいた。 
彼女は俺の顔を覗き込んで告げた─────。
「直也の事、好きだよ..................」彼女も、ずっと俺の事を見続けていたのだろうか?
                            
                                To be contineud

□file名;style@よって題名は無し。□
直也君と郁子ちゃんは、所謂同級生。
直也君の片想いは続く訳ですが、最後に告白しています。/笑
最初の4行は、私の現在の心境です。
何の為に生きていて、何を求め、追いかけてるのかさえ忘れて過ごしてる。
病気回復を待ち、浅岡雄也を応援し、浅岡雄也を聴き。
日々、過ごしています。
ってカンジかな。情けないーッ。
styleは、遠い昔に書いた物で現在から遡りますと8年前に書いた物です。
丁度、病気になる前?
Perfoma 588で書いたから、高校生の頃かも知れんな。
10年前か.............。
さぁ、昼ゴハン食べよう。
ラーメンだ、ラーメン。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://silverbells.blog37.fc2.com/tb.php/2-c5e94487
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    sb001.jpg


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。